期間限定「−196℃ 〈ザ・まるごとパイナップル〉」

サントリースピリッツから、「−196℃ 〈ザ・まるごとパイナップル〉」が4月27日に発売されます。期間限定。価格は350mlで141円、500mlで191円(税別)。アルコール度数は7%。

「−196℃」は、2005年の発売以来、支持されているロングセラーブランド。独自技術である「−196℃製法」による、しっかりとした果実感や味わいの厚みに定評があります。また、3月30日には、果実本来の美味しさを感じることができる「−196℃ 〈ザ・まるごとレモン〉」など3種が新発売されます。

この度発売される「−196℃ 〈ザ・まるごとパイナップル〉」は、ジューシーで甘酸っぱいパイナップル果実まるごとのおいしさが余すことなく封じ込められた一杯。

パッケージは、凍結させたパイナップルのイラストやブランドロゴ内の「果実まるごと凍結」の文言で、製法のこだわりや中味の特徴をわかりやすく訴求できるデザインに仕上げられています。

ジューシーな美味しさが楽しめそうな「−196℃ 〈ザ・まるごとパイナップル〉」。晩酌のお供にいかがでしょうか。