箸が進む!鶏なすピーマンのピリ辛炒め
ほど良い辛さで箸が進む「鶏なすピーマンのピリ辛炒め」の簡単レシピ。ごはんのお供にもおつまみにもぴったりです。
材料 ( 2人分 )
鶏もも肉 200g
なす 2本
ピーマン 3個
しょうゆ 大さじ1
豆板醤 小さじ2
片栗粉 大さじ1
ごま油 大さじ1
鶏なすピーマンのピリ辛炒め

ほど良い辛さで箸が進む「鶏なすピーマンのピリ辛炒め」のレシピをご紹介します。ごはんのお供にもおつまみにもぴったり。

◆ 材料

鶏もも肉 200g
なす 2本
ピーマン 3個
しょうゆ 大さじ1
豆板醤 小さじ2
片栗粉 大さじ1
ごま油 大さじ1

◆ 作り方

1. 鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、片栗粉とともにポリ袋に入れて振る。

片栗粉をまぶした鶏肉

2. なすとピーマンはひとくちサイズに乱切りする。

カットしたなすとピーマン

3. フライパンにごま油をひき、鶏もも肉を弱火で4分ほど焼く。

フライパンで焼いた鶏肉

4. 鶏肉を裏返すタイミングでなすとピーマンを入れ、ふたをして4分ほど加熱。

鶏なすピーマンのピリ辛炒め

5. しょうゆと豆板醤を加え、全体に味が馴染んだら完成。

鶏なすピーマンのピリ辛炒め

◆ その味は?

加熱されたなすはとろっと柔らかな舌触りで、噛むと旨みが染み出します。ほのかに残るピリッとした刺激がアクセント。片栗粉をまぶしたことでジューシーに仕上がった鶏肉、さやわかな風味のピーマンも豆板醤のコクをまとっています。ほど良いしょっぱさと辛みのコンビネーションでクセになる味わい。

鶏なすピーマンのピリ辛炒め

白米と相性抜群なので、上にのせて丼にしても美味。そこにビールがあればもう最高です。