ファミマ「鳥めし重」

群馬県をはじめ福島県、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、新潟県と東京都の一部のファミリーマート各店で、群馬県民に古くから親しまれている「鳥めし」をイメージした「鳥めし重」が2月16日に発売されます。価格は426円(税別)。

新商品の「鳥めし重」は、やわらかくしっとりした鶏ムネ肉をスライスし、濃口醤油をベースに本みりん・砂糖で甘みと、粉末醤油で香ばしさを出したタレに絡めたもの。玉子そぼろがトッピングされた、お重タイプのお弁当です。

群馬県で親しまれている「鳥めし」は、鶏肉と醤油だれというシンプルな組み合わせ。味付けは、販売するレストランやスーパーにより異なります。このたび発売される「鳥めし重」は、地域の味に近づけるため、群馬県内のファミリーマートに勤務するストアスタッフの意見を参考に、タレの味、塩味などを調整しながら、試作・改良が重ねられた一品です。

※ 一部の地域および一部の店舗では取扱いのない場合があります