黄色いじゃがいものJagabee バター味

カルビーの「Jagabee(じゃがビー)」から、素材そのままの色と豊かな風味が楽しめる新商品「黄色いじゃがいものJagabee バター味」が2月22日にコンビニエンスストア先行で発売されます。コンビニのほかは3月8日発売。

「Jagabee」は、独自の“サクッ!ホクッ!”とした食感が心地よい、“じゃがいもの味が、ちゃんとする”スナック。2020年に「Jagabee ReBorn」と称してリニューアルし、さらに“じゃがいもの新たなおいしさの発掘・発見”をテーマに定番品とは一味違う「Jagabee」の新しい楽しみ方を提案。7月には食塩不使用の「素材の味そのままのJagabee」(すでに販売終了)、11月には「Jagabee」史上初のウェーブカットを実現した「ホクホクのフレンチフライのようなJagabee ブラックペッパー味」が発売されました。

Jagabeeうすしお味・バターしょうゆ味

より多くの人にファンになってもらうため、今回は定番品とは異なる黄色い果肉の品種のじゃがいもを原料に使用し、新たな味わいのバリエーションを楽しめる「Jagabee」を開発。素材そのままの鮮やかな黄色のスティックが特徴で、ふんわり香るバターが素材の味を引き立てます。

パッケージは、好きな時に適量を楽しめるチャック付きのスタンドパック型。開封後も小分けで食べることができ、机の上にも置きやすく持ち運びにも便利です。

想定価格は140円前後(税込)。7月下旬に終売予定。