【知っ得】チンゲン菜の茹で方!茹ですぎないのがポイント
知っておきたい、チンゲン菜の茹で方をご紹介します。ベストな茹で時間は約40秒ほど。短時間で茹でることにより、シャキッとした食感が楽しめます。
原材料 チンゲン菜
ツール 鍋 ボウル
作業時間 10分
1. まずはチンゲン菜を洗います。
2. 大きめの鍋にたっぷり水を入れて沸騰させ、少量の塩を加えます。
3. チンゲン菜の根元部分をお湯に入れて、20秒ほど茹でます。
4. その後、箸などでチンゲン菜全体を沈めて、さらに20秒ほど茹でます。
5. 冷水を入れたボウルに移し、ザルにあげて水けを切ったら、お好みのサイズにカットして完成!

チンゲン菜の茹で方

汁物や炒め物、お浸しに役立つ!知っておきたい、「チンゲン菜」の茹で方をご紹介します。ベストな茹で時間は約40秒ほど。短時間で茹でることにより、シャキッとした食感が楽しめます。

チンゲン菜の茹で方

■ 手順
1. まずはチンゲン菜を洗います。最後に汚れが残っていないかしっかり確認して。詳しい「チンゲン菜の洗い方」はこちらをチェック!

ステップ1 まずはチンゲン菜を洗います。

2. 大きめの鍋にたっぷり水を入れて沸騰させ、少量の塩を加えます。

ステップ2 大きめの鍋にたっぷり水を入れて沸騰させ、少量の塩を加えます。

3. チンゲン菜の根元部分をお湯に入れて、20秒ほど茹でます。

ステップ3 チンゲン菜の根元部分をお湯に入れて、20秒ほど茹でます。

4. その後、箸などでチンゲン菜全体を沈めて、さらに20秒ほど茹でます。

ステップ4 その後、箸などでチンゲン菜全体を沈めて、さらに20秒ほど茹でます。

5. 冷水を入れたボウルに移し、ザルにあげて水けを切ったら、お好みのサイズにカットして完成!

ステップ5 冷水を入れたボウルに移し、ザルにあげて水けを切ったら、お好みのサイズにカットして完成

チンゲン菜の茹で方

■ 茹ですぎないで
茹で時間は約40秒ほどにするのがポイント。茹ですぎてしまうと、葉がヘニャヘニャになってしまいます。

チンゲン菜の茹で方

また、姉妹サイト「えんウチ」ではカットしたチンゲン菜の茹で方もご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。