湖池屋「スコーン ごちそうシーフード」

湖池屋の「スコーン」シリーズから、魚介の旨みとレモンの爽やかな酸味が絶妙な「スコーン ごちそうシーフード」がコンビニエンスストア各店(一部の店舗を除く)で2月15日に発売されます。スーパーマーケット等、一般チャネルでは2月22日に発売。価格はオープン。内容量は75g。

1987年に発売された「スコーン」は、濃厚な味わいとコーンの香ばしい食感で好評のロングセラーブランド。

今回発売される「スコーン ごちそうシーフード」は、海老、ホタテ、イカなどの魚介の旨みをギュッと凝縮させ、レモンとオリーブオイルで香り豊かで爽やかな後味に仕上げられたものです。

カリッとザクッとした食感に乗せて、溢れ出す贅沢な海の幸と、香るレモンの爽やかさ。濃厚なのにさっぱり食べられる、手が止まらないおいしさを実現しています。

パッケージデザインは、大ぶりの海老やホタテがごろごろ入った豪華なシーフードサラダでリッチなおいしさと食べ応えを、地色の鮮やかなターコイズブルーで爽快感を表現しました。