紅茶のお酒「夜のTea」

サントリーから、夜のリラックスタイムにぴったりのリキュール「夜のTea」が販売されています。想定価格は550円(税別)。

夜のTea

コクと渋みのバランスが良く、紅茶らしい芳醇な香りが特徴のスリランカ産紅茶葉を、じっくりとお酒に浸漬。紅茶本来の複雑な味わいと厚みが引き出されています。ブランデーのほかに、隠し味としてバニラを漬け込んだお酒を使用。アルコール度数8%、100mlあたりカフェイン17mg。

紅茶のお酒「夜のTea」

楽しみ方いろいろ

まずはシンプルにロックで。口にした瞬間にふわっと広がる華やかな香り。すっきりとした甘みの中にかすかな渋みを含んでいます。アルコールの熱感が喉元を過ぎ、残るのは心地良い余韻。氷を入れるとよりすっきりと、温めるとより豊かな香りが楽しめます。

紅茶のお酒「夜のTea」

炭酸水で割ればさわやかな仕上がりに。口内でシュワッと弾ける泡とともに紅茶の旨みが広がります。レモンフレーバーの炭酸水を使うとレモンティー風の味わいになりますよ。

紅茶のお酒「夜のTea」

夜のTeaと牛乳を1:1で割るのもおすすめ。紅茶のさわやかな風味とバニラの甘い香りを牛乳のコクが優しく包み込みます。まろやかでほんのり甘く、後からアルコールがじんわり効いてくる大人のミルクティー。

紅茶のお酒「夜のTea」

リラックスタイムにぴったりの紅茶のお酒「夜のTea」。仕事や家事に追われる日中の忙しさを忘れて、くつろぎのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。