【知っ得】フライパンを使ったほうれん草の茹で方
ほうれん草のおひたしなどを作る際に。覚えておきたい、フライパンを使ったほうれん草の茹で方、下ごしらえ方法をご紹介します。
原材料 ほうれん草
ツール フライパン ボウル
作業時間 10分
1. ほうれん草の根元を開きながら、アルミホイルを丸めたもので流水を当てて洗います
2. 根元が太い場合は、熱が通りやすいように十字の切れ込みを入れます
3. 輪ゴムで束ねます
4. 深めのフライパンに深さ2〜3cmほどのお湯を沸かし、塩を小さじ1入れます
5. ほうれん草を広げて入れて、30秒蒸します。裏返す時以外は蓋をしておきましょう
6. 裏返してさらに30秒蒸し、取り出します
7. 氷水や冷水にとってアク抜きをし、冷めたらすぐに引き上げます
8. 根元を揃え、軽く水気を絞ります
9. 食べやすく切り、さらに軽く絞って完成!

ほうれん草の茹で方・フライパン編

ほうれん草のおひたしなどを作る際に。覚えておきたい、ほうれん草の茹で方、下ごしらえ方法をご紹介します。以前は「鍋でのほうれん草の茹で方」をご紹介しましたが、今回はフライパンを使って茹でます。

1. ほうれん草の根元を開きながら、アルミホイルを丸めたもので流水を当てて洗います。根元に砂が溜まっている場合が多いため、しっかり落としましょう

ステップ1 ほうれん草の根元を開きながら、アルミホイルを丸めたもので流水を当てて洗います

2. 根元が太い場合は、熱が通りやすいように十字の切れ込みを入れます

ステップ2 根元が太い場合は、熱が通りやすいように十字の切れ込みを入れます

3. 量が多い場合は輪ゴムで束ねると、後で切るときに楽になりますよ

ステップ3 輪ゴムで束ねます

4. 深めのフライパンに深さ2〜3cmほどのお湯を沸かし、塩を小さじ1入れます

ステップ4 深めのフライパンに深さ2〜3cmほどのお湯を沸かし、。塩を小さじ1入れます

5. ほうれん草を広げて入れて、30秒蒸します。フライパンから葉先がはみ出る場合は折り曲げてOK。裏返す時以外は蓋をしておきましょう。

ステップ5 ほうれん草を広げて入れて、30秒蒸します。裏返す時以外は蓋をしておきましょう

フライパンでのほうれん草の茹で方

6. 裏返してさらに30秒蒸し、取り出します

ステップ6 裏返してさらに30秒蒸し、取り出します

7. 氷水や冷水に取ってアク抜きをし、冷めたらすぐに引き上げます

ステップ7 氷水や冷水にとってアク抜きをし、冷めたらすぐに引き上げます

8. 根元を揃え、軽く水気を絞ります

ステップ8 根元を揃え、軽く水気を絞ります

9. 食べやすく切り、さらに軽く絞って完成!

ステップ9 食べやすく切り、さらに軽く絞って完成!

■ 茹で時間は1分がベスト
鍋と同じく、茹で時間は1分がベスト。お湯を使う量が少なくて済むため、フライパンで茹でる方が少し楽かもしれません。ほうれん草の冷凍保存方法も合わせてチェックしてみてくださいね。