スシロー 名店の匠コラボ「匠渾身の4種盛り」

スシロー各店で、名店の匠とタッグを組んで「回転すしの常識を超える逸品」を提供してきた「匠の一皿プロジェクト」第一章が完結することにあわせ、4名の匠が考案した珠玉の逸品が集結した一皿を、2月10日より期間限定販売する。

匠の一皿プロジェクトは、回転すしの常識を変え、スシローの定番となりえる商品を創るために、すし以外のジャンルの異なる名店の匠たちが、一から新商品開発に参画するプロジェクト。2019年7月にスタートし、「中国菜エスサワダ」(大阪府大阪市)の澤田州平氏、「賛否両論」(東京都渋谷区)の笠原将弘氏、「神戸北野ホテル」(兵庫県神戸市)の山口浩氏、「ブランカ」(京都府京都市)の吉岡哲生氏の、計4名の匠の発想力と技がスシローこだわりの素材と掛け合わされることで、唯一無二の商品の数々が生み出されてきた。

今回の「第一章完結 匠渾身の4種盛り」480円(税別)は、匠たちのこれまでの珠玉の逸品4種を集結させた一皿。澤田氏の「赤海老とうにの紹興酒漬けにぎり」をはじめ、笠原氏の「生たこ梅きゅう」、山口氏の「炙りサーモン自家製タルタル」、吉岡氏の「鯵と香味野菜ピリ辛胡麻だれにぎり」の豪華メニューが贅沢に楽しめる。これまでスシローの厳選素材と一流の匠の技によって数々の商品を生み出してきたからこそ実現した一皿。

スシロー 名店の匠コラボ「匠渾身の4種盛り」

また、同日より澤田氏考案の中国黒酢とラー油の香りが食欲を掻きたてる「匠の本格酸辣湯麺」380円(税別)、山口氏考案のふわふわ新食感のチーズケーキにバラ香るフランボワーズソースをあわせた、エレガントなスイーツ「パフェ クレームダンジュ・ローズフランボワーズ」300円(税別)も登場。

スシロー 名店の匠コラボ「匠渾身の4種盛り」

全て販売期間は2月10日~2月28日。テイクアウト不可。一部店舗では品目・価格が異なる。