キリマルラーメン「トムニャムラーメン1食詰トムヤムクン風味」

愛知県西三河のご当地袋めん「キリマルラーメン」を販売する小笠原製粉から、猫の日となる2月22日に「トムニャムラーメン1食詰トムヤムクン風味」が発売されます。想定価格は238円(税別、以下同じ)。

■ キリマルラーメンとは
昭和40年、愛知県碧南市を中心に西三河地方で発売されたご当地即席ラーメン。平成10年に一時生産を中止しましたが、地元の方々の熱い要望で復活しました。小麦・大豆・米粉など国産素材にこだわり、もっちり食感と、一目で「キリマルラーメン」とわかる昭和レトロなパッケージで親しまれています。

顔や脚などにポイントカラーを持つ「シャム猫」がパッケージにデザインされた「トムニャムラーメン」は、シャム王国(タイの旧名)の伝統料理「トムヤムクン」をイメージした辛味と酸味のきいたラーメン。お好みでエビ、パクチー、レモン、ラー油などを加えるとさらに美味しく楽しめます。

また、またグレーの鯖(サバ)模様が特徴的な「サバトラ猫」がパッケージにデザインされた「みそニャー麺1食詰みそ味」も同時発売。猫好きさんに贈るプレゼントにおすすめです。価格は238円。

キリマルラーメン「みそニャー麺1食詰みそ味」

※ 本商品の売上金額の一部は、動物の保護活動等に役立てられます。