ブロッコリーのレンジ蒸し
ブロッコリーを茹でる時間がないときや、小房を少しだけ調理したいときは、電子レンジで蒸す方法がおすすめです!
原材料 ブロッコリー
ツール 包丁、まな板、耐熱皿、サランラップ
作業時間 10分
1. ブロッコリーを茎と小房に切り分ける
2. 耐熱皿にブロッコリーを入れ、ふんわりラップをかける
3. 電子レンジで2~3分加熱
4. ざるにあげて冷ます

電子レンジでブロッコリーを蒸す方法

栄養豊富でいろんな料理に生かせる食材「ブロッコリー」。熱湯で茹でるのがスタンダードですが、お湯を沸かす時間がないときや、小房のブロッコリーを少しだけ調理したいときなどは、電子レンジで蒸す方法がおすすめです!

レンジでブロッコリーを蒸す方法

水洗いしたブロッコリーを茎と房に分け、さらに小房に切り分けます。

ステップ1 電子レンジでブロッコリーを蒸す方法

耐熱皿や耐熱ボウルに切り分けたブロッコリー(茎・房)を入れ、ふんわりとラップをかけます。

ステップ2 電子レンジでブロッコリーを蒸す方法

電子レンジ(500W)で2~3分加熱します。取り出してやわらかさを確認し、まだ硬いようならお好みのやわらかさになるまで20秒くらいずつ追加加熱。

ステップ3 電子レンジでブロッコリーを蒸す方法

電子レンジでブロッコリーを蒸す方法

やわらかくなったらざるに移して、冷ませばできあがり!

ステップ4 電子レンジでブロッコリーを蒸す方法

電子レンジでブロッコリーを蒸す方法

もちろんレンジ蒸しでもさっくりとした歯ざわりのよさや、風味の良さはしっかり生かされます。また、蒸すことで、茹でるよりも栄養素を多く残すことができるそう。お湯を沸かす手間が省けるのも楽で助かりますよね!忙しい日の時短テクとしてぜひご活用ください。