「トラヤカフェ」が「トラヤあんスタンド」に統合!

「トラヤカフェ」と「トラヤカフェ・あんスタンド」が3月1日に統合し、名前が「トラヤあんスタンド」へ変わります。併せて「あんペースト」「あんケーキ」などのメニューがリニューアルされます。

リニューアルメニューの内容と販売価格は次の通り。表記は税込です。

あんペースト

「トラヤカフェ」が「トラヤあんスタンド」に統合

従来取り扱われていた「あんペースト」がリニューアルされます。通年販売は2種類で内容量155gの1サイズになり、販売価格は各972円。ラベルデザインも変わります。賞味期限は1年と長くなり、長期保存が可能になりました。4月からは、とらやでの取り扱い店舗も拡大されます。

「あんペースト[こしあん]」は新作の通年販売フレーバー。小豆の風味をより感じられるよう小豆、砂糖、寒天のみで作られています。

「あんペースト[黒砂糖とメープルシロップ]」も通年販売フレーバー。こし餡に黒砂糖とメープルシロップが加えられ丁寧に煉り上げられています。餡の風味に深みある甘さが加えられたコクのある味わい。

これに加え、期間限定のあんペーストが年間6種類のラインアップで販売されます。

あんケーキ

「トラヤカフェ」が「トラヤあんスタンド」に統合

「あんケーキ」はより気軽に餡を楽しめるよう食べやすいサイズと食感に焼き上げられて取り扱われます。それぞれ個性ある味と食感が特徴です。販売価格は各324円。

「あんケーキ[カカオ]」はこし餡と小倉餡にチョコレートが合わせられ焼き上げられています。黒砂糖、シナモン、ポートワインと一体となった濃厚な味わいが特徴。チョコレートは餡と合わせた際の味と香りのバランスにこだわられ5種類のカカオマスが配合されています。

「あんケーキ[抹茶]」は希少な白小豆で作られた白餡に抹茶とホワイトチョコレートが合わせられ焼き上げられています。2種類の抹茶の風味がぎゅっと詰め込まれたやさしい味わい。

「あんケーキ[レモン]」は希少な白小豆で作られた白餡にレモンが合わせられ、しっとりやわらかく焼き上げられています。皮ごとピュレにされた国産レモンの香りがふわっと広がりる仕立て。白餡の甘さとレモンのさわやかな酸味と苦みのバランスを楽しめます。

「あんケーキ[ミルクチョコ]」はこし餡にフランス産のミルクチョコレートが合わせられ焼き上げられました。黒砂糖も加えられ、深みあるやさしい味わいに。表面は軽く、中はしっとりした食感です。

ケーキ2種類

「トラヤカフェ」が「トラヤあんスタンド」に統合

このほかケーキ2種類も素材が見直されました。専用ギフトボックス入りで取り扱われます。

「あずきとカカオのフォンダン」は3,888円。2003年オープン当初からのスペシャリテ。こし餡と小倉餡に、チョコレートが合わせられ、しっとり濃厚に焼き上げられています。餡と合わせた際の味と香りのバランスにこだわられ、新たに5種類のカカオマスが配合されたチョコレート、黒砂糖、シナモン、ポートワインが加えられ、華やかな香りで後味よく仕上げられています。

「抹茶と白あんのケーキ」は3,240円。希少な白小豆で作られた白餡に、抹茶とホワイトチョコレートが合わせられ、ふっくらと焼き上げられています。2種類の抹茶のうまみと渋みが生かされ、より抹茶の風味が感じられるようになりました。白餡のやさしい味わいと、抹茶の豊かな風味を楽しめます。

トラヤあんスタンド 店舗一覧
・ 北青山店
・ 青山一丁目店(3月1日リニューアルオープン)
・ 新宿店
・ 横浜店