しるこサンド バター

発売から半世紀以上たつロングセラー商品「しるこサンド」に、新たなフレーバー「期間限定 しるこサンド バター」が登場。2月1日より販売されています。

しるこサンドとは

1966年に発売した「しるこサンド」。発売当初から地元愛知県を始め多くの消費者から人気を博し、今年55周年を迎えました。個包装タイプ等、時代のニーズに合わせて商品を展開。

「期間限定 しるこサンド バター」は、国産バターをビスケット内に7%配合し、香ばしく焼き上げた風味豊かな商品。バターの香りがまだまだ肌寒いこの時期にピッタリの期間限定販フレーバー。

1袋65g入り、想定価格は150円(税別)。公式オンラインショップ、コンビニエンスストア、量販店、ドラッグストア、小売店などで取扱予定。

また同日より、なめらかで優しい甘さのおぐらクリームをザクザク食感のビスケットで挟んだ「おぐらクリームサンド」と、香ばしいきなこクリームを同じくザクザク食感のビスケットで挟んだ「きなこクリームサンド」も発売中。