吉野家風「牛丼」15分レシピ!
吉野家風の牛丼のレシピ。調味料を煮立て、牛肉と玉ねぎを入れて煮込むだけで簡単に作れます。たまねぎのシャキシャキ食感を出すため、牛肉より後に鍋に加えるのがポイントです。
材料 ( 2~3人分 )
牛肉 200g
玉ねぎ 大1/2or中1
醤油 大さじ2
白ワイン・砂糖 各大さじ1.5
中華だし・和風だし 各小さじ1
200ml
吉野家風牛丼レシピ

吉野家風の牛丼のレシピ。調味料を煮立て、牛肉と玉ねぎを入れて煮込むだけで簡単に作れます。たまねぎのシャキシャキ食感を出すため、牛肉より後に鍋に加えるのがポイントです。

吉野家風牛丼

材料(2~3人分)

牛肉 200g
玉ねぎ 大1/2or中1
醤油 大さじ2
白ワイン・砂糖 各大さじ1.5
中華だし・和風だし 各小さじ1
水 200ml

作り方

鍋に醤油・白ワイン・砂糖・中華だし・和風だし・水を合わせて煮立たせ、牛ばら肉を加える。折りたたまれた肉を広げてざっと混ぜ合わせたらフタをし、弱火で5分加熱。

吉野家風牛丼レシピ

5mm程度にスライスしたたまねぎを加えて混ぜ合わせ、再度蓋をして5分加熱したら完成。茶碗にご飯をよそい、上にかける。

吉野家風牛丼レシピ

吉野家風牛丼レシピ

その味は?

牛肉のうまみ広がるコク深い仕上がり。和風だしだけでなく中華だしも使うことで、牛肉とバランスの良い濃厚な味わいに仕上がります。甘すぎず、辛すぎずな甘辛さも絶妙。

吉野家風牛丼レシピ

シャキシャキ食感の玉ねぎがお肉のやわらかさを引き立てるのもポイント。近くにお店がないけど牛丼が食べたい!なんて時にお試しください。