新味「アーモンド効果<ほろ苦キャラメル味>」

江崎グリコの「アーモンド効果」シリーズから、新味「アーモンド効果<ほろ苦キャラメル味>」が3月1日に発売されます。200mlで、価格は125円(税別)。

「アーモンド効果<ほろ苦キャラメル味>」は、キャラメルの甘くて香ばしい味と、ほのかな苦みの後味に仕上げ、毎日飲みたくなるおいしさを実現したフレーバー。親和性の高い、アーモンドの香りとキャラメルの香りは、それぞれの風味が引き立ちます。

また、乳アレルギーの方にも楽しめる“アーモンドミルク”としても人気のある、「アーモンド効果」シリーズ。一般的なキャラメルには乳アレルゲンを含む乳成分を使用しますが、このたび発売される商品は乳成分を使用せず、原料や配合の工夫でキャラメル味を実現しました。キャラメル味でありながらも、乳アレルギーで牛乳の飲めない方も安心して楽しめます。

さらに、ビタミンDの配合で「アーモンド効果」が更にパワーアップ。ビタミンDは、食べ物から摂るほかに、日光を浴びると体内でもある程度つくり出せるビタミン。本商品では、ビタミンD1日の不足分を1本(200ml)で摂取することができます。

※ 1日不足分=目安量(1)-平均摂取量(2)
(1)日本人の食事摂取基準(2020年度版、男女20歳以上)、(2)国民健康・栄養調査(平成30年度版、男女20歳以上)