文明堂のスポーツ補食カステラ「V!カステラ」
(※画像の出典は文明堂公式サイト)

文明堂が作ったスポーツのための補食用カステラ「V!カステラ」が公式サイトで発表されました。4月よりオンラインショップでの販売開始予定。詳細は3月にあらためて告知されます。

文明堂によると、プロアスリートの中にはトレーニング中や試合の前後にカステラを食べる人がいて、カステラは消化が良く短時間でエネルギーを摂取できるため、体に負担をかけず栄養を吸収できるというのが理由。

そこで日々スポーツに親しみ、自身の体を考えコントロールする人向けに特化したカステラが開発されました。原材料は卵、砂糖、小麦粉、水飴、蜂蜜の5種類とカステラそのままのシンプルな組み合わせで、栄養強化を目的とする添加物は用いられていません。ただし従来と異なる製法で持ち運びやすく手軽に食べられるバータイプになっています。パッケージは「かっこよさ」「シンプルさ」「伝統的」の3つの要素をもとにデザインされています。

カロリーは1本約150kcal。ギュっと詰まった食べ応えのある食感で、カステラ同様の消化の良さ、卵の良質なたんぱく質が摂取できることなどが特徴。スポーツに対するカステラの有用性の検証を目的に筑波大学運動栄養学研究室の麻見准教授などとともに大学内でアスリートを対象とした調査、共同研究が実施されています。

V!カステラという名前には「カステラを食べることでVitality(元気・持久力)が湧き、掲げた目標にVictory(勝利)していただきたい。そのために、カステラは補給しやすい形状にVariable(変化する)させなければならない」という意味が込められているとのこと。