森永「カカオグラッセ」

森永製菓のコンセプトにしたショップ「TAICHIRO MORINAGA」各店舗で1月23日よりバレンタイン・ホワイトデー向け限定品が登場します。「カカオ豆をそのまま食べる」をコンセプトとした「カカオグラッセ」など。

それぞれの内容と販売価格は次の通り。表記はすべて税込です。

カカオグラッセ

森永「カカオグラッセ」

通常、カカオ豆は加工されチョコレートになりますが、カカオグラッセでは丸ごと豆を甘くやわらかく食べやすくなるまで煮詰められ、ミルク、ホワイト、キャラメルのチョコレートでそれぞれおおわれています。販売価格は次の通り。

・ 1個 756円
・ 2個セット 1,620円
・ 3個セット 2,430円

ハイクラウン

森永「カカオグラッセ」

これに加えTAICHIRO MORINAGAのチョコレート「ハイクラウン」ブランドから「和」をテーマとした2種類が発売されます。

「ハイクラウン玄米茶」はチョコレートに適した京都産、静岡産の茶葉が配合された原料が用いられています。着色料、フレーバーは使われず、茶本来の風味、色合いにこだわられています。

「ハイクラウンほうじ茶」は、炭火焙煎された一番茶、茎茶が微粉末化された原料が用いられ、ほうじ茶の深い味わいを楽しめるよう仕立てられています。

またハイクラウン玄米茶、ハイクラウンほうじ茶に、定番の「ハイクラウン薫る宇治抹茶」が組み合わされた「ハイクラウン3本 日本茶セット」も用意されます。

さらに「ハイクラウン」のバレンタイン、ホワイトデーのオリジナルパッケージは、東京デザイン専門学校とのコラボレーションにより、学生デザイナーが手がけています。

・ 1本 257円
・ 3本 864円