缶入りスパークリングワイン「ボッリチーニ」

サントリーワインインターナショナルから、缶入りスパークリングワイン「ボッリチーニ スパークリング 白」と「ボッリチーニ スパークリング ロゼ」が3月16日に発売されます。250ml入りで、価格はオープン。やや辛口。アルコール度数は11%。

「ボッリチーニ」は、世界150カ国以上で愛飲されている世界No.1※カヴァ「フレシネ」で有名なヘンケル フレシネ グループが手掛ける缶入りスパークリングワイン。選び抜かれたぶどうや長年培った醸造工程、フレッシュでフルーティな味わいやスタイリッシュなパッケージが、先行発売されたアメリカでも若年層を中心に人気を博しています。

※ IWSR 2019 スペインスパークリングワイン販売数量

「ボッリチーニ スパークリング 白」は、青リンゴや白桃のような香りと、すっきり爽やかな味わいが特徴。「ボッリチーニ スパークリング ロゼ」は、イチゴを思わせる香りに、ベリーのような味わいが特徴です。

パッケージは、商品名の由来でもあるスパークリングワインの泡を模した水玉と、華やかな色合いにより、親しみやすさを表現し、気軽に楽しんでほしいという思いを込めました。