ローソン 「赤から監修 チーズドリア」「黒から監修 黒麻婆豆腐弁当」

中部エリアのローソン各店で、愛知県発祥の有名飲食チェーン「赤から」と「黒から」が監修した5品が1月19日に発売されます。静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、富山県、石川県、福井県での取り扱い(一部の店舗を除く)。

「赤から」は、現在全国に280店舗以上を展開している人気飲食チェーン。特製味噌をベースに数種類のスパイスをブレンドしたスープが特徴の「赤から鍋」が看板メニューです。2019年に姉妹店としてオープンした「黒から」は、秘伝の味噌を使用したスープに黒マー油と唐辛子を加えた「黒から鍋」が看板メニュー。今回登場する商品には、「赤から」と「黒から」で人気の鍋をイメージし、ピリ辛でコクのあるスープが使用されています。

「赤から監修 チーズドリア」は、店舗の鍋しめメニューで人気のチーズリゾットをイメージしたドリア。赤から鍋風のスープにブイヨンなどを加え、具材にベーコンを使用してチーズが加えられています。価格は460円(税込、以下同じ)。

ローソン 「黒から監修 黒麻婆豆腐弁当」

「赤から監修 1/2日分の野菜が摂れる!赤から鍋スープ」は、旨みとコク、ほのかな甘みと辛みが楽しめる具だくさんのスープ。具材には肉団子、豆腐、白菜、人参、大根、揚げなどを使用し、1/2日分の野菜(※)が摂れる仕立てです。価格は450円。※ 1日の推奨摂取量:350g以上(厚生労働省「健康日本21」より)

ローソン「赤から監修 1/2日分の野菜が摂れる!赤から鍋スープ」

「カレーパン(赤から監修)」は、店舗にはない創作メニューとして開発。赤から鍋風のスープとカレーを合わせた程よい辛さが特徴です。価格は150円。

ローソン「カレーパン(赤から監修)」

「黒から監修 黒麻婆豆腐弁当」は、「石焼き麻婆豆腐」をイメージした本格的な味わいの弁当。麻辣醤などで辛みと痺れを効かせた麻婆豆腐に、隠し味として赤から鍋風スープと黒マー油が加えられています。価格は498円。

ローソン 「黒から監修 黒麻婆豆腐弁当」

「黒から監修 黒からおにぎり(スパイシーチキン)」は、赤から鍋風スープをベースに黒マー油などを加えて旨みを増したご飯に、スパイシーな鶏肉を合わせたおにぎり。価格は150円。

ローソン「黒から監修 黒からおにぎり(スパイシーチキン)」