セブン-イレブン「いちごのバブカ」

セブン-イレブンの「いちごのバブカ」を食べてみました。上品な苺の風味に仕上げられた菓子パンです。

セブン-イレブン「いちごのバブカ」

販売価格は159円(税込)で、カロリーは367kcal。デニッシュ生地に甘酸っぱい苺(いちご)と、チーズの風味香るチョコレートクリームが包まれ、焼き上げられた一品です。

セブン-イレブン「いちごのバブカ」

以前に食べた「いちごのホイップコロネ」と同じく「いちごフェア」として登場している品。どちらもデニッシュ生地が使われている点は共通していますが、コロネに比べるとバブカはクリームの割合が少なめで、よりパンらしい印象です。

セブン-イレブン「いちごのバブカ」

外側にかけられた薄朱色のパウダーがかわいらしく、ナイフを入れてみると内側にも赤い苺のいろどり。かじってみると外側の生地はやわらかく口どけよく、内側からはふわっと甘酢っぱい匂いが広がります。クリームはコクがあり、見た目よりも存在感があります。

セブン-イレブン「いちごのバブカ」

コロネもなかなかの食べごたえでしたが、バブカのボリュームはさらにたっぷりしているようで、お茶受けよりは軽食向き。カット面もきれいなので、適当な大きさに切り分けて、複数人でシェアするのも楽しそう。飲み物を合わせるなら、ストレートの紅茶がお勧めです。