マクドナルド「ヤッキー(しょうが焼きバーガー)」

マクドナルド各店で、「ヤッキー(しょうが焼きバーガー)」が1月20日より復刻販売。『ちょいマック』の200円バーガーのラインアップに加わります(一部の店舗をのぞく)。

「ヤッキー」は2017年2月に当時の『おてごろマック』の200円バーガーとして登場し、2018年6月まで販売されていた商品。この度、復活を望む声に応えて、より“しょうが醤油ソース”を堪能できるようリニューアルして復活します。

しょうが、玉ねぎ、ねぎなどの野菜が配合されたしょうが醤油ソースは、しょうがの風味がさらにアップし、玉ねぎやしいたけのうまみを増すことでソース全体のコクが高められています。香ばしくグリルされたジューシーなポークパティと相性抜群。「しょうが焼き」の香りが食欲をそそります。さらにスライスオニオンの食感と風味がアクセントとなり、まさにしょうが焼きを食べているような、どこか懐かしい絶妙な味わいに仕上げられています。

単品価格は200円(税込、以下同じ)。サイドメニューとドリンクが付いたセット価格は500円。5月中旬までの販売です。