亀屋万年堂「まめまめどら焼」

亀屋万年堂直販店舗及び公式オンラインショップから、「まめまめどら焼」が1月7日に発売されます。価格は216円(税込)。季節限定。

「まめまめどら焼」は、はちみつの甘い香りがほのかに香るしっとりとした生地に、5種類の豆をふんだんに使用した“まめ餡”をたっぷり挟んだ季節限定のどら焼。

亀屋万年堂のどら焼はしっかりとした食べ応えがありつつ、しっとりした食感が特徴。5種類の豆の違いが味わえるよう丁寧に炊き上げられた“まめ餡”を挟むことで絶妙食感に!豆の美味しさを存分に味わえます。

使用されている豆は以下の5種。

・ 大納言(だいなごん)
あずきに比べて大粒なことと煮ても皮が破れにくいことから切腹の習慣がない公卿の官位である「大納言」と名付けられたとも言われています。

・ 手亡豆(てぼうまめ)
白色の美しい豆で、主に白餡に使用されます。半蔓性で支柱となる手竹がいらないことから「手亡」の名前が付いたと言われています。

・ ひよこ豆
豆の形がひよこに似ていることから名前がつきました。独特のホクホク感が特徴です。

・ 金時豆
いんげん豆の代表的な種類の豆。カルシウム・鉄分・ビタミンが豊富です。

・ 青えんどう
うぐいす餡などに使用される豆。食物繊維・ビタミンB1が豊富です。