丸亀製麺 冬の定番「鴨ねぎうどん」

丸亀製麺各店で、「鴨ねぎうどん」が1月12日から販売される。冬の定番として大人気のメニュー。

鴨ねぎうどん

旨みあふれる合鴨肉の脂と甘み、香ばしい焼きねぎの甘みが溶け出した特製のだし、柔らかくジューシーな合鴨肉が打ち立てでもちもちのうどんと一緒に味わえる一品。添えた刻み柚子と三つ葉がすっきりとした香りをもたらす。

合鴨肉は注文ごとに特製だしでさっと炊かれ、驚くほどの柔らかさが楽しめる。まただしは、甘みのある合鴨肉の脂と合うように醤油ベースのかえしやみりんを加え特別にコク深く仕上げられている。合鴨肉と焼きねぎの旨みと甘みが染み出た特製だしがもちもちの麺に絡み合い、すするたびにうまさが口の中に広がる。

価格は(並)690円、(大)800円、(得)910円。いずれも税込。テイクアウト不可。2月下旬まで全国の「丸亀製麺」「麺屋通り」で販売されるが、一部取扱のない店舗あり。販売状況により、販売開始・終了時期が店舗ごとに異なる場合あり。