ほっともっと「中華あんかけごはん」と「中華あんかけかた焼きそば」

持ち帰り弁当の「Hotto Motto(ほっともっと)」から、牛肉とたっぷりの冬野菜をあんかけにした、1/3日分の野菜が摂れる「中華あんかけごはん」と、「中華あんかけかた焼きそば」が1月18日に発売されます。価格は590円と、640円(どちらも税込)。

「中華あんかけ」は、寒くなり甘みを増した白菜、玉葱、人参、スナップエンドウの4種の野菜と、牛肉、きくらげを強火の中華鍋でさっと炒め、オイスターソースや紹興酒で味を整えた醤油ベースの餡にからめたもの。

たっぷり野菜の「中華あんかけ」は、1日に必要とされる野菜量の1/3を摂ることができます。温かさを保つ専用の容器に入れた「中華あんかけ」を、どんぶりのごはんに、“とろ~り”とかけて楽しんで。

かた焼きそばの本場、長崎で製造したパリパリ細麺に、「中華あんかけ」をかけて食感を楽しむ「中華あんかけかた焼きそば」は、味の変化を楽しめるように、ソースを小袋でつけています。また、「中華あんかけおかずのみ」も490円で購入できます。

※ 厚生労働省「健康日本21(第二次)」では、野菜摂取量の目標を1日あたり平均350gとしています