デリバリー・テイクアウト専門店「北海道スープカレー 011」

デリバリー・テイクアウト専門店「北海道スープカレー 011」が東京都港区三田にオープンしました。

代表メニューは「国産牛と野菜のスープカレー」。牛肉のうまみが特製和出汁スープカレーに溶け合った一品です。その他のお肉も国産牛に加えて豚肉やラム肉も用意されます。

デリバリー・テイクアウト専門店「北海道スープカレー 011」
国産牛と野菜のスープカレー

続いて「やわらかチキンと9種野菜のスープカレー」は、やわらかくなるまでじっくり煮込まれたチキンレッグと野菜のスープカレー。和風の出汁とスパイスの存在感を感じられる一品です。もっと野菜が欲しい人は、「たっぷり15種類の野菜のスープカレー」がおすすめ。特製和出汁スープカレーにごろごろと野菜が盛り込まれた“野菜を食べるカレー”です。

さらに北海道名物「ザンギ」や、「ジャガバター塩辛」「ジャガチーサラダ」などじゃがいもをふんだんに使ったサイドメニューも販売されています。

デリバリー・テイクアウト専門店「北海道スープカレー 011」

店舗所在地は、東京都港区三田3-4-10 リーラヒジリザカ1F。配達はUber Eatsとなり、利用には会員登録が必要です。配達地域は店舗から半径約3km圏内(港区、中央区、白金、高輪、麻布、虎ノ門、六本木、銀座 周辺)。なお天候や人員によってサイトに表示されない場合や、配達圏内であっても配達が行われない場合があります。