幸楽苑「養老乃瀧の養老牛丼」と「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」

幸楽苑の各店で、養老乃瀧とコラボレーションした新メニュー「養老乃瀧の養老牛丼」と「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」の2品が登場。12月24日から12月31日までの8日間限定で販売されます。

養老乃瀧は、1970年代後半から2000年代の初頭まで、昼は牛丼店、夜は居酒屋として営業する店舗が多くありました。その当時販売され根強い人気を誇っていたのが、「養老牛丼」。今回はそんな“伝説的メニュー”である「養老牛丼」が、幸楽苑の店舗で復活します。

「養老乃瀧の養老牛丼」は、飽きずに毎日でも食べられる、香り豊かな出汁のきいたあっさり和風テイストの牛丼。隠し味に白ワインを加え、うまみとコクのある食べごたえも当時のまま再現されています。価格は440円(税込、以下同じ)。

幸楽苑「養老乃瀧の養老牛丼」
養老乃瀧の養老牛丼

一方「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」は、幸楽苑の醤油だれに専用の「かえし醤油」を加え、香り高くコクのある一杯に仕上げられた中華そば。和風ダシで煮込まれた牛肉が、スープと相性抜群です。価格は680円。

幸楽苑「養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば」
養老乃瀧の養老牛丼を使った年越し肉中華そば

12月31日(大晦日)のラストオーダーは14時。フードコート店舗は、ショッピングセンターの営業時間に合わせた営業となります。