ファミマ「フルーツケーキドーナツ(シュトーレン風)」

ファミリーマートの菓子パン「フルーツケーキドーナツ(シュトーレン風)」を食べてみました。ドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」風というふれこみに心ひかれ、半信半疑ながらもつい手に取ってみました。

ファミマ「フルーツケーキドーナツ(シュトーレン風)」

販売価格は138円(税込)で、カロリーは417kcal。4種類のドライフルーツが練り込まれ、ぎゅっと詰まった生地食感が特徴。手軽にクリスマス気分が味わえる、とされています。

ファミマ「フルーツケーキドーナツ(シュトーレン風)」

実際どこまでシュトーレン味なのか。包装はなるほどクリスマスらしい意匠。取り出してみると、黒みがかった生地に白い粉砂糖がかかったようすは確かに似た雰囲気があります。

ファミマ「フルーツケーキドーナツ(シュトーレン風)」

次にナイフを入れてみると、内側は普通のオールドファッションなドーナツ。やっぱり外見を近づけだけかなと思いつつ、ひとくちかじってみると、さくさくした歯ざわりの後に、おや、と華やかな香りが鼻をくすぐります。シナモン。それにナツメグ。スパイスがしっかりときかされていました。

ファミマ「フルーツケーキドーナツ(シュトーレン風)」

さらに甘酸っぱくよい匂いのする欠片が歯にあたります。オレンジピールでした。やや大きめにカットされた柑橘の皮の砂糖漬けがたくさん入っていて、噛むとふわっとドライフルーツの濃縮された風味が口に広がります。食べ進めてゆくと、レーズンの甘酸っぱさもじゅわっと感じられ、ドライりんごやレモンピールの個性もそれぞれ楽しめます。

ファミマ「フルーツケーキドーナツ(シュトーレン風)」

結論は、期待を上回るシュトーレン味でした。本物のシュトーレンとは異なりますが、コーヒーだけでなくホットワインを片手に楽しめそうな、クリスマスらしさ満点の一品です。シュトーレン好きは是非どうぞ。