かっぱ寿司「限界突破フェア」

東北エリアのかっぱ寿司限定で、「限界突破フェア」が12月18日~12月30日の13日間実施されます。第1弾「生本鮪」が12月18日~24日、第2弾「うにいくらWつつみ」が12月25日~30日(なくなり次第終了)。

かっぱ寿司では「上質なお寿司を手頃な値段で楽しんでほしい」という想いから、これまでも期間やエリア限定で美味しい商品のお得なフェア実施。今回、2020年の感謝の気持ちを込めて、東北エリア限定で「限界突破フェア」が2回に分けて実施されます。

第1弾「生本鮪」は、まぐろの王様と呼ばれる“本鮪”を水揚げされてから一度も凍らせていない生鮪で提供。生鮪は水分や旨み成分が外に出ないため、しっとりとした食感と本鮪本来の濃厚な旨みが味わえます。その希少さと鮮度を保つ難しさから高値で取引されていますが、今回はかっぱ寿司史上初めて、同時に68店舗(東北限定)で提供できる量を確保。各店舗でブロックから柵取りして一枚一枚、丁寧に切りつけを行なうことで鮮度を最大限に保ち、生本鮪の旨さを引き出します。価格は2貫で300円(税別)。※ 中とろ・大とろは選べません

かっぱ寿司「限界突破フェア」第1弾「生本鮪」

第2弾「うにいくらWつつみ」は、「うに」と「いくら」のつつみを並べた豪華な一皿。「うに」と「いくら」は、しゃりから溢れ落ちそうなくらいの大盛りで提供されます。価格は2貫で280円(税別)。

かっぱ寿司「限界突破フェア」第2弾「うにいくらWつつみ」

対象店舗は青森県内(13店舗)、岩手県内(8店舗)、宮城県内(11店舗)、秋田県内(11店舗)、山形県内(11店舗)、福島県内(14店舗)の東北エリア68店舗のかっぱ寿司。