無印良品のカフェに冬メニュー
(※画像の出典はCafe&Meal MUJI公式ブログ)

「無印良品」の一部店舗に併設している飲食店「Cafe&Meal MUJI」で、冬のメニューが始まったことが、公式ブログで発表されました。旬の野菜などが使われ、シンプルな調理法で素材のうまみが生かされているのが特徴。おすすめのデリ(惣菜)が紹介されています。

まず「豚バラと大根の旨煮」は豚バラ肉と大根が、醤油と砂糖をベースに甘辛いタレで、やわらかくなるまでじっくり煮込まれています。「りんごとカッテージチーズのサラダ」は青森県で収穫された不揃いのりんごがはちみつ、ベーコン、マスタードをあわせたドレッシングとカッテージチーズで和えられています。

「干し野菜と帆立のサラダ 柚子ごま風味」は干した大根と人参に青森県産の帆立(ホタテ)が加えられ、柚子ごま風味に仕上げられています。しゃきしゃきとした干し野菜の食感が特徴です。「スイートポテト」はさつまいものやさしい甘さが生かされたスイートポテトにチーズクリームと粒あんを添えたデザート感覚のデリ。

店舗では好みのデリを組み合わせ、ご飯などとセットで楽しめます。また店舗によっては持ち帰りも可能です。