ベーカリーHOKUO「シュトーレン」

ベーカリー「HOKUO(ほくおう)」各店で、「シュトーレン」が12月25日まで販売されています。クリスマスシーズンの風物詩。

シュトーレンは、ドイツの伝統的な郷土菓子。毎日少しずつスライスして味わい、クリスマスまでのカウントダウンを楽しむお菓子です。洋酒に漬け込んだレーズン、オレンジなどのフルーツを贅沢に使って焼き上げられています。

ベーカリーHOKUO「シュトーレン」

雪に見立てた粉糖をカットすると、洋酒に漬け込まれたくるみやアーモンドとラムレーズン、黒イチジク、クランべリーなどのドライフルーツがたっぷりと入っており、素材の食感を楽しめます。薄く切ってナッツのカリカリ感やイチジクのプチプチ感を楽しむのもよし、時間を置いて熟成し、しっとりと全体になじんだ素材の味を楽しむのもよし。

「大」「小」2サイズが用意され、丸ごと1本からハーフサイズ、2枚スライスなどもラインナップ。自分用や家庭用、プレゼント用などさまざまな利用シーンに対応しています。なお、1本購入するとクリスマス限定のオリジナルBOXと紙袋に入れて提供されます。

商品一覧と税込価格は次のとおり。

「大」1本 2,200円
「大」ハーフ 1,100円

2枚スライス 300円

「小」1本 1,300円
「小」ハーフ 650円