本高砂屋「干支缶エコルセ」がプレゼント菓子に

神戸の老舗「本高砂屋」(高は別字)から、新年を祝う洋菓子「干支缶エコルセ」がプレゼントとして用意されました。12月24日までの期間限定で本高砂屋の公式サイトから応募でき、10人に当たります。

「干支缶エコルセ」は新年を記念して2021年の干支「丑(うし)」がパッケージにデザインされたものです。缶の中には、生地が薄く焼かれ平らに巻き上げられた、やわらやく壊れやすく繊細な菓子「短冊」と、丸型螺旋状に巻き上げられた菓子「エコルセ」が詰め合わせにられています。またエコルセには、内側にミルクチョコレートとホワイトチョコレートがそれぞれ入れられた2種類のフレーバーが用意されています。内容量は次の通り。

・ 短冊2枚 × 3包
・ ミルクチョコ 2本 × 2包
・ ホワイトチョコ 2本 × 2包

缶のサイズは124×124×43mm。重さは合計約200g。賞味期限は180日。なお本高砂屋のオンラインストアでも販売されていて、そちらは価格が648円 (税込・送料別)です。