養命酒製造「はちみつのお酒」紅茶割り

養命酒製造から販売されている「はちみつのお酒」。とろりと甘いリキュールは、様々な楽しみ方ができるのが魅力です。

はちみつのお酒

原材料には山田養蜂場の完熟はちみつのほか、醸造アルコール、りんご果汁、ライム果汁、レモンマートル、エルダーフラワー、ローズマリー、ナツメ、クコの実、チンピ、レモングラス、バニラビーンズを使用。複数のハーブをまとめてお酒に漬け込む伝統製法“合醸法”でじっくり抽出したハーブの成分が、はちみつの美味しさを引き立てます。人工甘味料、着色料、香料は不使用。アルコール度数14%。内容量250ml、想定価格は980円(税別)。

養命酒製造「はちみつのお酒」

飲んでみた

ロックで口にすると、まるではちみつそのものを舐めているみたいに濃厚!そのままだとかなり甘いので、炭酸で割るのがおすすめ。とろりとしたはちみつの中に、フルーティーな香りをほんのり感じます。ハーブの風味は控えめなので、薬っぽい味が苦手という方も問題ないかと。口内でパチパチ弾ける炭酸の泡が軽やかさを与えてくれます。

養命酒製造「はちみつのお酒」炭酸割り

まろやかに味わうなら豆乳割り。はちみつの華やかな甘みと豆乳のコクが溶けあいます。砂糖が入っている調整豆乳だと甘みが強くなるので、無調整豆乳を使うのがベスト。もちろん牛乳割りもよく合います。

養命酒製造「はちみつのお酒」豆乳割り

個人的にヒットしたのが紅茶割り。アールグレイに「はちみつのお酒」を加えると、いつもの紅茶が大人の一杯に。香り豊かで、口にする度に心がほぐれるおいしさです。ミルクティーに砂糖がわりに加えても美味。

養命酒製造「はちみつのお酒」紅茶割り

「はちみつのお酒」のほか、「かりんとはちみつのお酒」と「かぼすとはちみつのお酒」もラインナップ。よりフルーティーな味わいを楽しみたいならこちらがおすすめです。お好きなドリンクやアイスなどに合わせて、至福のリラックスタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。