日清食品から「日清のどん兵衛 年明けうどん」

日清食品から「日清のどん兵衛 年明けうどん」が12月14日に発売されます。一年の始まりに、幸せを願って食べるうどん。想定価格は193円(税別)。

“年明けうどん”とは、「年明けうどん普及委員会」が提唱する、元旦から1月15日までに食べるうどんのことで、白いうどんに紅い具材が合わされた“紅白”のめでたい彩りが特徴。うどんは「太くて長い」ことから、古来より長寿を祈る縁起物として食べられてきました。純白で清楚なうどんを年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願うものとされています。

「日清のどん兵衛 年明けうどん」は、2009年の発売以来、年の初めを華やかに彩る商品として好評を得ているカップうどん。もっちりとしたつるみのある“白いうどん”と、具材の“紅い梅干し”で紅白を演出するとともに、長寿を願う“寿かまぼこ”や運気を上げる“きざみあげ”が組み合わされています。つゆは、上品に調和した昆布だしとかつおだしのうまみが後を引く、味わい深い仕立て。

お正月にふさわしい縁起の良い一杯。今年はパッケージデザインに“水引”が添えられ、年明けのめでたさと華やかさが表現されています。