ミニストップに「牛角」が監修した商品登場

ミニストップ各店で、焼肉チェーン「牛角」が監修した商品が12月1日より順次発売されます。今回は「冬のスタミナ」をテーマに、米飯、麺、スープ、サラダ、おつまみ、パンなど豊富なラインナップ全11品が登場。

第1弾として12月1日より販売されるのは、「牛角焼肉弁当」(599円、税込、以下同じ)、「牛角スタミナ焼そば」(496円)、「牛角ビビンバ焼おにぎり」(108円)、「牛角カレーパン」(159円)、「牛角ユッケジャンスープ」(399円)、「牛角ベーコン&ヤゲン軟骨」(399円)の6品。中でも一押しは「牛角焼肉弁当」。牛角でも使われている3種類のたれを使って仕上げられた牛カルビに、にんにくとごま油が香るやみつき間違いなしなお弁当です。

ミニストップに「牛角」が監修した商品登場
牛角焼肉弁当

第2弾として12月15日より販売されるのは、「牛角黒蜜きなこnaメロンパン」(138円)、「牛角ねぎ塩豚カルビ重(麦飯)」(429円)、「牛角麻婆まぜそば」(572円)、「肉をほおばる!牛角カルビドッグ」(330円)、「牛角チョレギサラダ」(345円)の5品。中でも「牛角黒蜜きなこnaメロンパン」は、「牛角アイス」をイメージしたデザート感覚のメロンパン。きなこ風味豊かなさっくりとしたメロン皮に、黒蜜ソースと黒蜜ホイップクリームがサンドされています。

ミニストップに「牛角」が監修した商品登場
牛角黒蜜きなこnaメロンパン

※ 地域によって発売日が異なる場合があります