「まろろん メリープディングジェラッテ」猿田彦珈琲からクリスマスシーズン限定で

「猿田彦珈琲」から、振って混ぜて楽しむ新感覚スイーツドリンク「ジェラッテ」の、クリスマスへ向けた新フレーバー「まろろん メリープディングジェラッテ」が12月1日に発売されます。価格は750円(税別)。販売期間は12月25日まで。

猿田彦珈琲の新感覚ドリンク「ジェラッテ」は、コーヒーやフルーツ、ゼリー、ミルクなどが層になった状態から、振って混ぜながら楽しむ新感覚のスイーツドリンク。振る回数や強弱の加減で、ゼリーの粒の大きさや素材の混ざり具合を調整し、お好みの食感に仕上げられます。

「まろろん メリープディングジェラッテ」は、2020年9月に発売されたスイーツドリンク「ジェラッテ」の第2弾として登場する、クリスマスシーズン限定のドリンク。エチオピア産の猿田彦珈琲のコーヒーから抽出したコーヒーゼリーをベースに、イタリア産のマスカルポーネを使用したマスカルポーネプリン、「カカオハンターズ」のチョコレートを使用したチョコレートソース、トロッとした食感のミルクプリン、果肉感が楽しめる4種のベリーゼリー、ピスタチオ風味のミルクプリン、ミルクフォーム、最後に食感のアクセントとして、チョコクランチとピスタチオのトッピングの、素材にこだわった8つのレイヤーで構成されています。

ピスタチオとマスカルポーネのリッチな味わいと、ベリーの爽やかさ、コーヒーのコクが重なり合う、クリスマスシーズンの期待感と特別なひと時を表現したスイーツドリンクです。