混ぜて冷やすだけ「豆乳プリン」
簡単な豆乳アレンジレシピ「豆乳プリン」をご紹介します。トッピング次第でより自分好みにアレンジできるのが魅力。
材料 ( 1人分 )
好きなフレーバーの豆乳 200ml
ゼラチン 3g
砂糖(お好みで) 大さじ1
キッコーマン調整豆乳・キッコーマン豆乳飲料ココアのプリン

豆乳飲料をそのまま凍らせるだけの手軽さで話題となった“豆乳アイス”。ひと手間かけるだけでおいしい“豆乳プリン”も作れます。とっても簡単な作り方をご紹介。

◆ 材料(1個分)

好きなフレーバーの豆乳 200ml(今回はキッコーマン調整豆乳・キッコーマン豆乳飲料ココアを使用)
ゼラチン 3g

甘さ控えめに仕上がるので、甘いのが好きな場合は砂糖大さじ1を加えるのがおすすめ。

◆ 作り方

1. 豆乳を耐熱容器に注ぎ(砂糖を使う場合はここで一緒に入れます)、電子レンジ(600W)で約2分30秒加熱。温度が低いとゼラチンが溶けないのでしっかり温めましょう(温めすぎにはご注意を)。加熱時間は使用する電子レンジによって調整してください。

キッコーマン調整豆乳

2. 温めた豆乳にゼラチンを少しずつ加えます。溶け残しがないようによく混ぜるのがポイント。

キッコーマン調整豆乳

3. 豆乳の粗熱がとれたら冷蔵庫で2時間ほど冷やし、固まったら完成。

キッコーマン調整豆乳・キッコーマン豆乳飲料ココアのプリン

◆ アレンジがおすすめ

シンプルなプリンは、トッピング次第でより自分好みにアレンジできるのが魅力。調整豆乳のプリンにはきな粉と小豆をのせて和風の仕上がりに。豆乳のまろやかなコクに、きな粉の香ばしさと小豆のほっこりとした甘さがよく合います。

キッコーマン調整豆乳のプリン

キッコーマン調整豆乳のプリン

ココアの方にはシナモンをトッピング。上品なココア風味にスパイシーな香りがアクセントをプラス。生クリームをのせてもおいしいと思います。

キッコーマン豆乳飲料ココアのプリン

ゼラチンの量が3gだと、プリンの口あたりはぷるぷるなめらか。固めのプリンを作りたい場合はゼラチンを5g使うのがおすすめ。使う豆乳のフレーバーやトッピング、固さまで自分の好みを追求するのも楽しそうです。