「赤玉パンチ350ml缶」リニューアルして登場

サントリーワインインターナショナルから、リニューアルした「赤玉パンチ350ml缶」が2月上旬より順次発売されます。価格はオープン。アルコール度数は6%。

「赤玉パンチ」は、明治40年(1907年)の発売から今年で113年を迎えた「赤玉スイートワイン(19731年までは「赤玉ポートワイン」として販売)」をソーダで割った、はじける甘さの“ワインサワー”。ほのかな甘みと炭酸の爽快感が人気です。「赤玉パンチ」をより手軽に楽しめる「赤玉パンチ350ml缶」は、2019年にコンビニエンスストアで発売されました。

リニューアルした「赤玉パンチ350ml缶」は、「赤玉パンチ」らしいほのかな甘みは残しつつ、よりすっきりとした後味に仕上げられた一杯。パッケージは、「はじける甘さのワインサワー」の文言や「赤玉パンチ」のイラストで中味の特徴を訴求するとともに、ブランドカラーである赤色を全面に出すことで、店頭での視認性を高めました。

人気の「赤玉パンチ」がリニューアルして登場!新しい味をぜひチェックしてみて!