ゆで太郎に「帆立と春菊のかきあげそば」「肉モヤシあんかけ中華」
(※画像の出典はすべてゆで太郎公式サイト)

立ち食いそばチェーン「ゆで太郎」に「帆立と春菊のかきあげそば」「肉モヤシあんかけ中華」が登場します。12月1日からの取り扱いです。

「帆立と春菊のかきあげそば」は580円(税込、以下同じ)。青森県陸奥湾の帆立(ホタテ)がたっぷり使われたかきあげがのせられた一杯。温かいそばと冷たいそばが選べます。また、かきあげ丼とそばがセットになった「帆立と春菊のかきあげ丼セット」も700円で用意されます。こちらもそばは冷、温の2種類が指定できます。

「肉モヤシあんかけ中華」は580円。こちらは豚肉、モヤシ、ニラの熱々あんかけがかけられた中華麺です。なお中華麺とそばは同じ場所で調理されています。

ゆで太郎に「帆立と春菊のかきあげそば」「肉モヤシあんかけ中華」

店舗により販売時期が異なるほか、一部の店舗では取り扱われません。詳しくは店頭ポスターまたは店員に確認するよう案内されています。なお、ゆで太郎の店舗は信越食品とゆで太郎システムの2つの系統があります。今回のメニューはゆで太郎システムの公式サイトで発表されたもの。最寄りの店舗がどちらかの系統かは公式サイトなどから調べられます。