船橋屋こよみ「苺の白玉しるこ」

船橋屋こよみで、苺たっぷりの冷やししるこ「苺の白玉しるこ」が11月22日から2021年3月31日まで販売されます。価格は519円(税別)。

苺の白玉しるこ

船橋屋のあんこ職人が丁寧に手づくりしている小豆と甘酸っぱい苺ソースを使用した、和洋折衷の特製スイーツ。白玉が6個入っていてボリュームがあり、小腹がすいた時のおやつにぴったり。そのままでも美味しく味わえますが、白玉をさっと湯通しすると、ぷるぷるでよりもっちりとした食感を楽しむことができます。少しずつ混ぜて味わった後にしっかり混ぜてハーモニーを楽しむのがおすすめ。

販売店舗は船橋屋こよみ各店(広尾本店・ペリエ千葉エキナカ店・エキュートエディション渋谷店)、船橋屋エキュート赤羽店(特別販売)。店舗により販売期間が異なる場合があります。

「船橋屋こよみ」とは

関東風のくず餅屋「船橋屋」が創業200年を記念して立ち上げた姉妹ブランド。看板商品である「くず餅プリン」をはじめとする、和と洋を融合したオリジナルスイーツを展開。広尾にある本店は、テイクアウト商品を取り扱う1階のほか、2階にはカフェスペースが設けられており、ランチや甘味、オリジナルドリンクが楽しめます。

船橋屋こよみの店舗