ミニストップ「世界のライスぼうや」

ミニストップ各店で、中華まんに続く新しいオリジナル商品として、ちまきで世界の料理を表現した「世界のライスぼうや」4品が11月20日に発売されます。レジ横の中華まんスチーマーで販売されるため、レジで注文。

冬の定番と言える中華まんに続く新しい商品の開発を検討していく中で、米を使用した“ちまき”に注目。日本でも中華ちまきが一般的に親しまれていますが、今回は世界に視野を広げ、様々な国の料理を“ちまき”で表現しようと商品化に取り組みました。

ミニストップ「世界のライスぼうや」

「世界のライスぼうや 鶏五目ちまき」は、炊き込みご飯の人気メニュー「鶏五目ごはん」をちまきに。大きな鶏肉と椎茸やごぼうなど風味のある野菜をもち米と一緒に炊き込み、砂糖と醤油で味付け。旨味たっぷりの味わいに仕上げられています。価格は140円(税別、以下同じ)。

ミニストップ「世界のライスぼうや 鶏五目ちまき」

「世界のライスぼうや カオマンガイちまき」は、タイの屋台で人気のチキンライス「カオマンガイ」をちまきに。カオマンガイらしい食感を出すため、もち米と白米がブレンドされています。鶏肉の旨味が米に染み込んでおり、隠し味の生姜がアクセント。価格は140円。

ミニストップ「世界のライスぼうや カオマンガイちまき」

「世界のライスぼうや 豚角煮ちまき」は、中華圏の人気料理「豚の角煮」をちまきに。大きな豚の角煮をもち米と一緒に炊き込み、砂糖と醤油の甘さを活かして味付け。豚の煮汁を含んだもち米が食欲をそそります。価格は170円。

ミニストップ「世界のライスぼうや 豚角煮ちまき」

「世界のライスぼうや しょうゆ鶏ちまき」は、点心料理で人気の中華ちまき。大きくカットした鶏肉をじっくり煮込み、旨味たっぷりの煮汁を染み込ませたもち米と共に湯葉で包み込んで蒸し上げられています。価格は140円。

ミニストップ「世界のライスぼうや しょうゆ鶏ちまき」