青木屋「チョコ大福どら」

青木屋の直営店とフランチャイズ店舗で、生チョコ大福を挟んだどら焼き「チョコ大福どら」が11月13日よりリニューアル販売されます。価格は1個290円(税込)。

「チョコ大福どら」は、「生チョコをどら焼きに挟みたい!」との思いから開発され、昨年(2019年)登場した商品。「生チョコをそのまま挟むだけでは、どら皮からはみ出てしまう。でも、溶けないチョコなんて、生チョコじゃない」ということで、生チョコを大福に包んだらどうかという発想から生まれました。

青木屋「チョコ大福どら」

ベルギー産チョコレートを100%使ったガナッシュを求肥で包み、チョコ味のどら皮でサンド。カカオ分33%と55%のクーベルチュールを混ぜ合わせて、生チョコが仕上げられています。一つずつ個包装され、常温保管も可能。今回のリニューアルでは、どら焼きの皮をしっとりさせることで、生チョコ大福との一体感がより感じられる仕立てになりました。

青木屋「チョコ大福どら」

2021年3月中旬までの数量限定。取り扱い店舗は次のとおり。

<直営>
府中けやき並木通り店、MINANO分倍河原店、武蔵野台店、小金井店、西調布店、調布柴崎店、国立大学通り店、三鷹野崎店、稲城長沼店、めじろ台店、分寺弁天通り店、郷土の森工場売店

<フランチャイズ店>
多摩ニュータウン諏訪店