パスコとゴディバがコラボレーション「ショコラブレッド」「テリーヌショコラ」「ショコラシュトーレン」

ゴディバがパスコとコラボレーション。「ショコラブレッド」「テリーヌショコラ」「ショコラシュトーレン」の3アイテムを発売する。コンビニエンスストアでは11月17日より、スーパーなどでは12月1日より販売。取扱エリアは関東、中部、関西、中国、四国地区。

開発にはゴディバの日本市場で展開する新商品の開発を担う、ゴディバ エグゼクティブシェフ・ショコラティエ/パティシエ ヤニック・シュヴォロー氏が直接携わった。ベルギー産チョコレートとパンとの融合による豊かな味わいが楽しめる。

商品展開は「ショコラブレッド」「テリーヌショコラ」「ショコラシュトーレン」の3アイテム。「ショコラシュトーレン」のみ12月15日発売となる。

パッケージにはゴディバのブランドカラーを使用。GODIVAロゴを大きく配置し高級感を演出した。

ゴディバとは

1926年ブリュッセルで創業、世界で愛されるプレミアムチョコレートのブランド。トリュフやプラリネから、焼き菓子、アイスクリーム、チョコレートドリンク等、チョコレートの魅力を様々に活かした製品を販売している。