スナックコメ子 華麗なるスパイス

スーパーで買い物中、誰かの視線を感じて目を向けた先にあった「スナックコメ子」。レトロな雰囲気と、何か言いたげな女性のイラストに惹かれて購入しました。

スナックコメ子

公式サイトによると、パッケージに描かれている女性は“スナックコメ子ママ”。常連客が手土産に持ってきた米菓「スナックコメ子」に親近感を抱き、伝道師を買って出たとか。

スナックコメ子 華麗なるスパイスとかくしきれない、柚子胡椒

パッケージを開けると、中にはママのイラストと豆知識。さらに袋を取りだすと、まさかのスナック空間出現!天井にはミラーボールが輝き、側面にはダイヤル式電話や換気扇、窓から見える街の夜景が描かれています。どこか懐かしく、常連客のように「また来ちゃったよ~」と言いたくなる雰囲気。飲み物片手に、こちらを見て優しく微笑むママの姿もまた良い。

スナックコメ子 華麗なるスパイス

スナックコメ子 華麗なるスパイス

スナックコメ子 華麗なるスパイス

スナックコメ子 華麗なるスパイス

中身は富山米100%のしろえびせんべい。今回は「華麗なるスパイス」と「かくしきれない、柚子胡椒」の2種類を実食レビュー。価格は各500円(税別)。

華麗なるスパイス

鮮やかなオレンジ色を基調に、インドの伝統的なサリー風の衣装に身を包んだママが描かれています。「スパイシーが褒め言葉になってこそ、大人よ。」とのこと。めちゃくちゃ深いな。

スナックコメ子 華麗なるスパイス

ひと口サイズのおせんべいは、カリッパリッと軽快な歯触り。一方味わいには深みがあり、しろえびの旨みとスパイスの風味が絶妙に混ざり合っています。じんわり広がるほど良い辛さはビールと相性抜群。

スナックコメ子 華麗なるスパイス

かくしきれない、柚子胡椒

こちらはマスタードイエローを基調に、着物のママをデザイン。彼女曰く「かくし味は、狙ってなれるものじゃないの。」。

スナックコメ子 かくしきれない、柚子胡椒

柚子は“かくしきれない”どころか味わいのメイン。おせんべいを噛む度に爽やかな香りがふわっと鼻に抜けていきます。さらに胡椒と名乗っているけれど、実は赤唐辛子を使用。後からピリピリと舌を刺激してきます。辛みと爽やかさが交互に訪れる、クセになるおいしさ。

スナックコメ子 かくしきれない、柚子胡椒

ご紹介した2種類のほかに「手塩にしお」「スモーキーブラックペッパー」「スモーキーチーズ」「バジリコ・バジル」もラインナップ。ささら屋の店舗やオンラインショップで購入できます。