くら寿司「紅茶とオレンジのパフェ」「抹茶とホワイトチョコのパフェ」

くら寿司の各店で、厳選素材を贅沢に使ったスイーツブランド『KURA ROYAL(くらロイヤル)』から、高級なお茶を使った2種のパフェが登場。「紅茶とオレンジのパフェ」が11月6日から、「抹茶とホワイトチョコのパフェ」が11月20日から販売されます。

「紅茶とオレンジのパフェ」は、こだわりの“紅茶ゼリー”を味わえるパフェ。日本人の好みや風土、水質の違いなどに合わせてブレンドされた最適な茶葉と、これに合う八ヶ岳の天然水で丁寧に抽出されたアイスティーが、ふるふる食感のゼリーに仕上げられています。紅茶と相性のいい酸味のあるオレンジや、マンゴーチャンクがトッピング。アールグレイを使ったミルクティームースと紅茶のアイスクリームが口の中で溶け合い、鼻から抜ける紅茶の芳醇な香りを楽しめます。

くら寿司「紅茶とオレンジのパフェ」
紅茶とオレンジのパフェ

一方「抹茶とホワイトチョコのパフェ」は、国産の宇治抹茶を贅沢に使った、なめらかな食感の抹茶ゼリーと濃厚な抹茶プリンが楽しめるパフェ。ミルクのおいしさを感じられるよう、コク深い風味に仕上げられたホワイトチョコムースが相性抜群、抹茶の香りを引き立てます。いちごやゆであずき、白玉などがトッピング。

くら寿司「抹茶とホワイトチョコのパフェ」
抹茶とホワイトチョコのパフェ

2種のパフェはいずれも各店舗1日20食限定。価格は各528円(税込)。「紅茶とオレンジのパフェ」は11月19日まで、「抹茶とホワイトチョコのパフェ」は12月3日までの販売となります。

また、11月6日から濃厚なチーズの風味が味わえる「マンゴーチーズシェイク」と「ストロベリーチーズシェイク」も期間限定で販売されます。価格は各528円(税込)。取り扱いは2021年1月7日まで、各店舗1日20食限定です。

くら寿司「マンゴーチーズシェイク」と「ストロベリーチーズシェイク」
左:マンゴーチーズシェイク 右:ストロベリーチーズシェイク