ピエール・エルメに「Ispahan 2020」
Ispahan(イスパハン)2020
(画像の出典はすべてピエール・エルメ・パリ公式サイト)

ピエール・エルメ・パリの洋菓子と日本酒のセット「Ispahan(イスパハン)2020」が登場します。11月2日から予約が始まり、11月20~30日に東京の店舗「ピエール・エルメ・パリ 青山」で引き渡し、先行販売が行われます。

販売価格は1万3,800円(税込)。ピエール・エルメ・パリでは限定100セットが用意されます。

秋田県にある5つの蔵元からなる「NEXT FIVE(ネクストファイブ)」とのコラボレーションによるもの。ピエール・エルメ・パリの洋菓子「ケーク イスパハン」と、それに合わせNEXT FIVEにより醸造された「貴醸酒」が組み合わせられています。

貴醸酒は、古代の酒造りに近い製法により醸造される甘口の日本酒で、今回は新政酒造の「亜麻猫」が採用されました。フローラルな香りのなかに酸が際立つ造りになっています。

ケーク イスパハンは、貴醸酒に使われた酒米を精米した際に派生した米粉が使われ、バラをイメージした特注の型で焼き上げられています。ローズとライチとフランボワーズが組み合わされたピエール・エルメ。パリを代表するフレーバーのひとつ「イスパハン」で仕上げられています。

バラが香るしっとりとしたパウンド生地に甘酸っぱいフランボワーズと華やかなライチを忍ばせられています。重箱がイメージされた限定ボックスにライナーノーツとともに収められ、ピエール・エルメ・パリ限定の風呂敷に包まれています。

ピエール・エルメに「Ispahan 2020」
デセール「デギュスタシオン イスパハン 2020」

またピエール・エルメ・パリ 青山にある飲食店「Heaven」では、貴醸酒とケーク イスパハン、貴醸酒を搾った酒粕のマカロン、アイスが添えられ「デギュスタシオン イスパハン 2020」として提供されます。販売価格は2,400円。

香り高くしっとりとした口当たりのケーク、さくさくした歯ざわりにふんわりと酒粕が香るマカロン、酒粕の独特な風合いが活かされたアイス、そして酸の利いた貴醸酒。それぞれを交互に口に運ぶと、そのたびごとにお酒が表情を変えるのが特徴です。

なおそれぞれ販売期間、場所、価格など変更になる場合があります。