スターバックス「ストロベリーロール」

スターバックス各店で、ホリデー気分が盛り上がるフードが11月1日から販売されます。注目のラインナップは以下の通り。

・ ブッシュドノエル
クリスマスの到来が感じられる定番ケーキ。しっとりとしたチョコスポンジでチョコクリームとブラックココアクランブルを巻き込み、コーティングチョコで薪のような見た目に仕上げられています。雪が積もったイメージでホイップクリームと粉糖をトッピングし、クランベリーとピスタチオでデコレーション。相性の良いコーヒー豆はグアテマラアンティグア。価格は480円。

スターバックス「ブッシュドノエル」

・ ホワイトモカケーキ
スターバックスのビバレッジ「ホワイトモカ」をイメージしたケーキに、ホワイトチョコレートのシェイブ、ローストアーモンド、ローストくるみをトッピング。ホイップクリームやホワイトチョコレート、コーヒーなどを合わせたモカクリームをスポンジ生地の間に重ね、側面と天面もモカクリームで仕上げられています。真ん中の生地には、ホワイトチョコレートやコーヒーを練り込んだモカガナッシュを塗っているのもポイント。相性の良いコーヒー豆はTOKYO ロースト。価格は460円。

スターバックス「ホワイトモカケーキ」

・ ストロベリーロール
ストロベリーのジャムとフィリングを柔らかな白パン生地で巻き、果肉入りストロベリーソースとフリーズドライのストロベリーダイスをトッピング。フィリングの隠し味にラズベリージャムを加えることで、奥行きのある風味に仕上げられています。価格は270円。

スターバックス「ストロベリーロール」

・ キャラメルドーナツ
ドーナツ生地の中に、なめらかなキャラメルフィリング入り。ビターで香ばしいキャラメルコーティングで仕上げられています。相性の良いコーヒー豆はコールドブリューコーヒー。価格は250円。

・ クランベリーブリスバー
生地にはホワイトチョコチャンクやオレンジピール、クランベリー、シナモン、ナツメグ、ジンジャー、オールスパイスなどを使用。生地の上にはクリームチーズ、ホワイトチョコレート、オレンジピールを混ぜたクリームをのせ、クランベリーと粉糖をトッピング。今年の「スターバックス クリスマス ブレンド」に合うよう、クリームの量が昨年のレシピよりも少し減らされています。価格は270円。

スターバックス「クランベリーブリスバー」

・ トマトチキン&モッツァレラ 石窯フィローネ
石窯フィローネにバジルペーストを塗り、トマトソースであえたローストチキン、蒸し鶏、玉ねぎ、マッシュルームと、セミドライトマト、モッツァレラチーズをサンド。相性の良いコーヒー豆はスマトラ。価格は480円。

スターバックス「トマトチキン&モッツァレラ 石窯フィローネ」

・ シーフードクリーム フォカッチャ
タイム、バジル、ローズマリー、オリーブオイルを練り込んだフォカッチャに、クリームフィリングであえた海老、イカ、小柱とゴーダチーズをサンド。海老はむき身とダイスカットの2種類が使用されています。相性の良いコーヒー豆はオータム ブレンド/スマトラ。価格は540円。

スターバックス「シーフードクリーム フォカッチャ」

・ クグロフ
バター、卵、アーモンドプードル、レーズン、飴がけのピーカンナッツを練り込んだブリオッシュ生地がじっくり焼き上げられています。缶は、ペーパーカップと連動したホリデーデザイン。価格は1,950円。

スターバックス「クグロフ」

・ シュトーレン
クランベリーやレーズン、アーモンド、ピスタチオ、オレンジピール、マジパン、シナモンをはじめとしたスパイスを使用したシュトーレン。オリジナルポーチは、ペーパーカップと連動したホリデーデザインです。相性の良いコーヒー豆はクリスマス ブロンド ロースト。価格は1,950円。