富士そばに「筋肉もりもりそば」

立ち食いそばチェーン「名代富士そば」から店舗限定メニューとして「筋肉もりもりそば」が販売されます。11月6日より東京の渋谷明治通り店と池袋東口店で取り扱われます。

新型コロナウイルス感染症による外出自粛の影響で、筋力ダウンで困っている人、あるいは筋トレに励んでいるという人に向けたメニュー。アスリートフードマイスターの今野善久氏に協力を得て開発されています。

タンパク質量が多く脂質の少ない「ヤゲン軟骨の素揚げ」が豪快に約100g使われたほか、ビタミン、ミネラルを多く含む「ほうれん草」、ビタミンCやカリウムを含む「大根おろし」、カルシウム、マグネシウムなどを多く含む「すりごま」が加えられています。なお冷たい蕎麦に温かい汁をかけ、ぬるい温度での提供となっています。

富士そばに「筋肉もりもりそば」
ヤゲン軟骨の素揚げ

富士そばに「筋肉もりもりそば」
そばにトッピング

富士そばに「筋肉もりもりそば」
ほうれん草、大根おろし、すりごまも

富士そばに「筋肉もりもりそば」
筋トレ応援メニュー

主な栄養成分は次の通り。

・ エネルギー 452kcal
・ タンパク質 28g
・ 脂質 4.2g
・ 糖質量 66.7g
・ 食物繊維 10.5g
・ 食塩相当量 5.8g

販売店舗はトレーニングジムの利用者が多い池袋と渋谷の2店舗となっています。