つばめグリルに「北海道佐呂間カキのオーブン焼き」
(※画像の出典はつばめグリル公式サイト)

首都圏を中心に展開されるレストラン「つばめグリル」に期間限定メニュー「北海道佐呂間カキのオーブン焼き」が登場しました。牡蠣によく合う白ワインも特別価格で販売されます。

北海道のオホーツク海に面した佐呂間(サロマ)湖は淡水と海水が混ざる「汽水湖」で、山と海からの豊富な栄養分を含んだ牡蠣の生育に適した環境。自然豊かな環境で育った一年牡蠣が北海道から毎日空輸で直送され、新鮮なうちに提供されます。

今年も通常版の500gと増量版の700gが用意されます。さらに注文時にスタッフとのジャンケン勝負に勝つと100g増量にできる機会があります。

牡蠣によく合う白ワイン「Magellan Blanc(マゼラン ブラン)」が牡蠣のオーブン焼きと一緒に飲む場合のみ特別価格になります。スッキリとした飲み口の辛口の酒です。2杯目以降の注文も割引になります。

販売価格は次の通り。表記はすべて税別です。

・ 北海道佐呂間カキのオーブン焼き 500g 1,260円
・ 北海道佐呂間カキのオーブン焼き 700g 1,480円
・ マゼラン ブラン グラス 760円 → 660円
・ マゼラン ブラン ボトル 3,400円 → 3,000円