レシピ「バナナもち」

覚えておいて損なし!えん食べ編集部が実際に作って美味しかった、「○○もち」のレシピ5選をまとめてご紹介します。ぷるぷる「牛乳もち」や、「さつまいももち」など。

※本文のレシピ名リンクをクリックすると、詳しいレシピページへ飛びます

・バナナもち
バナナ1本と片栗粉で作る「バナナもち」のレシピ。混ぜて焼くだけと簡単なので、思い立ってすぐ作れます。ボリュームも満点!

レシピ「バナナもち」

片栗粉とバナナが混ざった部分はしっかりと弾力のある食感、粗ほぐしで残ったバナナはとろとろジューシーな味わい。パンケーキともお餅とも違う、他にないもちもち・とろとろの食感に仕上がります。

・ 牛乳もち
牛乳を使って作る絶品おやつ「牛乳もち」の簡単レシピ。ぷるぷるモチモチの食感と、素朴ながらもやさしい甘みがたまらなくクセになりますよ!

「牛乳もち」の簡単レシピ

食べると、プルプルとろりとした弾力のある口あたり。噛むとむっちりムチムチした歯ごたえで、手づくりタイプの杏仁豆腐に近い食感です。まったりと口どけ、ミルクのまろやかなコクと甘みが広がります。

・ 甘酒もち
ぷるぷるモチモチ「甘酒もち」のレシピ。甘酒に片栗粉を溶かして、冷やすだけ。甘さひかえめながら、甘酒特有の香りが生きていておいしいですよ!

「甘酒もち」のレシピ

なんて滋味深い味わいでしょう…!甘酒のまろやかなコクと独特の香り、そしてきな粉の香ばしい甘みが溶け合います。牛乳もちと比べると甘さはひかえめで、大人のおやつにちょうどいい。

・ ウェイパーで作る「さつまいもの餅」
味覇(ウェイパー)で味付ける激ウマ“おかずスイートポテト”!ウェイパー公式ファンサイトで紹介されている「さつまいもの餅(ピェン)」。

レシピ「さつまいもの餅」

外側は香ばしく、内側は柔らか。レシピ名は餅となっていますが、食感的にはスイートポテトが近いかな。ただウェイパー(味覇)&ベーコンのうまみと塩気が効いているため、お菓子というよりはおかず寄り。甘みと塩気、コクのバランスが絶妙で、ボリュームがあるのに止まらなくなる味わいです。

・ さつまいももち
秋冬に旬を迎える「さつまいも」を使ったおつまみレシピ「さつまいももち」。さつまいも以外はほぼ家にあるもので作れますよ!

レシピ「さつまいももち」

表面はカリッと香ばしく、みたらしのような風味。噛むと、歯が沈むようなしっとりむっちりした食感で、ほくほくのいもの甘みが甘じょっぱいタレに引き立てられています。香ばしくて甘じょっぱい味は「大学いも」にも似ているけれど、さつまいももちの方が口どけなめらか!さらにモチモチ感もあって、ボリュームおやつとしてもおかずの一品としても楽しめます。