銚子電気鉄道の「奇跡のぬれ煎餅」

首都圏のライフで、銚子電気鉄道の「奇跡のぬれ煎餅」が10月24日から販売されています。売り切れ次第終了。価格は1枚100円(税別)。

ライフコーポレーションはこれまで、産地応援企画としてコロナ禍により影響を受けた生産者の支援を目的に、各地の銘産品を販売。この取り組みをきっかけに新たな繋がりが生まれ、支援の輪が広がっています。

今回の銚子電気鉄道は関東の最東端、千葉県銚子市を走る全長わずか6.4kmの鉄道。銚子電鉄の鉄道収入減少を補うために鉄道員が考案し販売したことで、“廃線の危機を救った奇跡のぬれ煎餅”と話題の商品が支援販売されます。

「ぬれ煎餅 赤の濃い口味」は、銚子特産醤油の特製ダレを使用。“銚子電鉄ぬれ煎餅原点の味”です。

銚子電気鉄道の「ぬれ煎餅 赤の濃い口味」

「ぬれ煎餅 青のうす口味」は、醤油の辛さを抑え、だしの風味を活かしたマイルドな味わい。

銚子電気鉄道の「ぬれ煎餅 青のうす口味」

「ぬれ煎餅 緑の甘口味」は、醤油の旨みに砂糖を加えたみたらし風。子どもでも食べやすい上品な味わいに仕上げられています。

銚子電気鉄道の「ぬれ煎餅 緑の甘口味」

首都圏ライフ116店舗での取り扱い。※ドラッグプラス品川御殿山店、エクストラ東五反田店、ムスブ田町店、コモレ四谷店をのぞく